■プロフィール

たんぽぽ保育園

Author:たんぽぽ保育園
旬の低農薬野菜をたっぷり使った、しっかり噛む内容で、一汁三菜の副食、和食中心の献立です。
献立はひと月に二度同じものを使うようにしています。
これは、繰り返し口に入れることによって、食物に慣れ、食べやすくする為です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■アクセスカウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
2月3日(木曜日)
献立

恵方巻き(米・巻き海苔・アナゴ・卵・ほうれん草・人参・昆布・かんぴょう)
  砂糖・酢・塩

即席漬け(大根・白菜・人参・かつお節)
  塩・醤油

つみれ汁(イワシすり身・片栗粉・生姜・春菊)
  ダシ・塩・醤油・味噌

デザート(ネーブル)

23ehomaki


きょうのおやつ

人参ケーキ(人参・小麦粉・B.P.・牛乳)
  三温糖
りんご
牛乳

23oyatu1


0歳児から2歳児にはこれに煮物(さつま芋・人参)がつきます。

23oyatu2


・・・節分

1月もアッと言う間に過ぎた感がするのは、大人だけでしょうか。
気付けばもう節分。 寒い、寒い1月でしたけど、春に一歩近づいていますね。

今年も元気で過ごせるように・・・
そして、心の奥に潜んでいる邪気も、鬼にぶつける豆と一緒に追っ払いました。

23s1

23s2

職員による”三枚のお札”のペープサートから始まった豆まきですが、
物語の途中で、人形の山姥から生身の山姥がいきなり登場して、小さな子はびっくり~!!
わぁわぁ泣きだしてしまいました
迫力があったんですよ~(^m^)

23s3

その後、年長さんの子鬼が登場し、大きな太鼓の音と激しく動き回る鬼さんに、皆圧倒されていました。
怖くて体が固まってしまい、豆が投げられなかった子・・・それでも泣きそうなのを抑えて一生懸命豆を投げ付ける子・・・保育士の後ろにかくれてしがみついていた子・・・などなど。
怖かったかも知れないけど、

23s4

会食になると皆笑顔に♪♪
おいしい恵方巻きにかぶりついていましたよ!

身体も心も元気で・・・今年もい~っぱい楽しく遊ぼうね!




その他 | 16:22:28