■プロフィール

たんぽぽ保育園

Author:たんぽぽ保育園
旬の低農薬野菜をたっぷり使った、しっかり噛む内容で、一汁三菜の副食、和食中心の献立です。
献立はひと月に二度同じものを使うようにしています。
これは、繰り返し口に入れることによって、食物に慣れ、食べやすくする為です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■アクセスカウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
2月26日(火曜日)
献立

西京焼き(サワラ)
      味噌・酒・白胡麻

山芋ステーキ(山芋・葱)
      醤油・レモン

小松菜と揚げの和風煮(小松菜・もやし・油揚げ・生姜)
      ダシ・塩・醤油

澄まし汁(おつゆ麩・大根・人参・わかめ)
      ダシ・塩・醤油

226saikyoyaki



きょうのおやつ

ビーフン炒め
昆布
牛乳

226oyatu



桃の花つくり

朝から冷たい雨降りです。外遊びが出来ません。
ハサミが使えるようになった3歳児は、保育士が描いた丸い線に沿って切り、切った画用紙に絵を描きます。
何が出来るのかな?

226takenoko1

226takenoko2

226takenoko3

桃の花でした~♪

3歳児のクラスには、保育士が買ってきたお雛様が飾られています。
100均で買ってきた、簡単な飾りです。
棚においてあるこの雛飾りの後ろに、気付くとピンクの屏風が置いてありました。
クラスの男の子en-chanが、作って飾ったとのこと。
きっとお家のお姉ちゃんの雛飾りと比べて、作ってくれたんですね。
こんな心遣いが出来るこの子の感性に、ほわ~と心が温かくなりました。

・・・・あのね、五月の鯉のぼりを飾るときは、男の子が元気に育つように、で、三月のお雛様を飾る時は、女の子が元気に育つようにってお祝いするお祭りなんよ~♪・・・

そう説明すると、お雛様に向かってパンパン!!!とかしわ手を打つクラスの皆でした。(^^)

226hinakazari


| 16:45:55 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する