■プロフィール

たんぽぽ保育園

Author:たんぽぽ保育園
旬の低農薬野菜をたっぷり使った、しっかり噛む内容で、一汁三菜の副食、和食中心の献立です。
献立はひと月に二度同じものを使うようにしています。
これは、繰り返し口に入れることによって、食物に慣れ、食べやすくする為です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■アクセスカウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
もみのき合宿
年長さんは10月29日~11月1日にかけて、岡山のもみの木合宿へ行ってきました。
大自然の山の中で4日間、山登りや乗馬など山あそびを満喫してきましたよ♪

1日目は、もみのき保育園の周辺を散策。
安富牧場の馬・牛を見させてもらったり、竜王山に登りました。竜王山ではぶちごま作りに使う木を自分で探しのこぎりで切っていきましたよ。
竜王山にて
夕方からは、吉備青少年自然の家に移動しました。この4日間生活する場所です。

2日目は、渋川動物公園へ。
乗馬や触れられる動物(牛、馬、ヤギ、ロバ、豚、トリ・・・)に触れたり、エサをあげたりと楽しみました。
渋川動物公園
夕方からは、ぶちごま作り。
自分で取ってきた木をコマのように小刀を使い削っていきます。さすが6歳ですね。小刀も使い方を教わると危なくないように使いこなしていきます。集中して削っていく子どもたちでした。
ぶちごま作り
3日目は、少年自然の家周辺の山下り冒険!
滝しぶきに触れたり、イカダに乗ってみたり、全行程8~9㎞の距離をへこたれることなく歩く子どもたち。体力があります!
少年自然の家の山下り冒険コース
最終日は、あいにくの雨…ということで、もみのきの園庭ではできなかったけれど、少年自然の家のプレイホールにて、リズム遊びをしましたよ。
広い場所を思いっきり走ったりステップしたり、リレー、ぶちごまも楽しみました。
昼からは、もみのき保育園に移動して、みんなで“岡山祭り寿司”を頂きながら、会食して帰ってきました♪
リズム&会食

4日間、グループでの生活でしたが、他園の子も仲良くなり、友だちの輪が広がっていましたよ。
また、生活の場が、食堂、お風呂場、寝る部屋、朝食棟・・・と場所が変わる生活でしたが、その場所を覚えると、自分で「次はお風呂だから用意して、いってきまーす」と自分で生活を考えて過ごす姿でした。すごいですね。小さい頃から積み上げてきた“自分のことを自分でする生活”が、6歳になるとこう発揮されるのだな~と感じます。

きょうのたんぽぽっこ | 12:12:02 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。