■プロフィール

たんぽぽ保育園

Author:たんぽぽ保育園
旬の低農薬野菜をたっぷり使った、しっかり噛む内容で、一汁三菜の副食、和食中心の献立です。
献立はひと月に二度同じものを使うようにしています。
これは、繰り返し口に入れることによって、食物に慣れ、食べやすくする為です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■アクセスカウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
卒園式
3月21日。
たんぽぽ保育園年長児20名が巣立っていきました。
みんなで♪

3月くるみ合宿のあとから、
「とび箱タテ跳びたい!」 「もっとこのリズムしたい!」
と、挑戦する心がどんどん膨らみ、ひたすら黙々と取り組む子どもたちでした。
その勢いがクラス全員で向かう雰囲気となり、一人ができるようになると、それを「〇○ができた!」と自分のことのように報告し、喜ぶ仲間たちになってきました。
“この仲間といることが楽しい!大好き!”というクラスの空気が流れています。

それがもう卒園・・・というのは少しさみしいですが、こんなにも仲間を求め、関係をつくれる力をどの子もが持って育ってくれたのだな、と嬉しくもあります。この力で小学校に行っても新しい友だちと関係を築いていってくれることでしょう♪

20名の年長さん、卒園おめでとう。

たんぽぽの思い出の山々
『たんぽぽの思い出の山々』  卒園製作 壁画

スポンサーサイト



きょうのたんぽぽっこ | 13:17:34 | Comments(0)
3月 くるみ合宿
年長さん、3月4~8日まで大阪・くるみ保育園へ合宿に行って来ました。
年7回の合宿もとうとう最後です。いろいろある行事もあっという間の1年でした。

今回は、新幹線・地下鉄・在来線を乗り継いでいきましたよ。
天王寺動物園によって、たくさんの動物も見てきました☆
あっ!見えた!
いろんな動物に興味津々でしたよ!

くるみ保育園では11ヵ園・約140名の子どもたちとグループに分かれて、5日間リズム遊びを楽しみました。何度も一緒に合宿・1日交流保育で交わっている子どもたち。初日から「〇○くん!あそぼ~!」と一緒になって遊んでいましたよ♪
たのしいリズムあそび♪
春の合宿では、不安もあり緊張もしていた子どもたち。でも、たくさんの合宿を経験し、たくさんの仲間・大人と関わる中で、安心できる場所になって来ていたように思います。
今回は、どの子も緊張することなく、いつものたんぽぽの姿で楽しんでいましたよ♪その姿が、毎食のご飯で「まだおかわり食べる!」とどんどんおかわりをしてご飯を楽しむ姿に表れていました^^

帰ってきてからの子どもたち。
「もう1回合宿行きたい!」
「ぺんぎんさん(4才児)になりたいな。だって、そしたらもう1回合宿に行けるもん♪」
というくらい、楽しめる子どもたちに成長しています。新しいことも楽しい!とたくましい心に育った子どもたち。あ~、小学校に行っても大丈夫だな、と感じれる姿でした。

きょうのたんぽぽっこ | 12:42:26 | Comments(0)